2007年06月23日

ライブのご案内!

【7/21土曜日、第五回★舩後と仲間達のライブのご案内】

★会場は第四回と同じです(第一回〜三回とは異なります)。
★スペシャル企画・ろうの方が手話で一曲ボーカルをとられます。

いつも、大変お世話になります。ALS患者、舩後です。恒例になりました舩後ファミリーライブを、下記様開催させて頂くことと致しましたので、ご案内申し上げます。今回は、この夏のライブのために、意思伝達装置‘伝の心’のメーカーの方と私とで書き下ろしたテーマ曲、『夏祭り君と』を、ろうの方に手話で歌って頂く“体で感じて手で歌う歌を眼で聴こう”のコーナーを核に、一味違った土曜の夜をお届け致したく思っております。どうかご期待下さいませ。ご来場、心よりお待ちしてます。失礼します。【舩後】

日  時:7月21日(土曜日)19:00〜22:25

会  場:Music cafe 92(住所等下記)

チャージ:\2,000(ワンドリンク付き)

その他 :先着30名様に豪華プレゼント差し上げます。

−−−プログラムーーー
19:00オープン

第一部ポエムナイト
19:20スタート
19:25〜19:40ピアノ伴奏による詩の朗読
19:45〜19:55フォーク&手話『ザ・スワン・バンド』
※ろうの方に手話で歌って頂く“体で感じて手で歌う歌を眼で聴こう”のコーナー
20:05〜20:30フォークトリオ『あるけーwithJOKKI!』
20:40〜21:05第一部トリ、シンガーソングライター『多幸詩』

21:05〜21:20休憩

第二部ビートナイト
21:20〜21:45ジャズトリオ『ハンカチおジン』
21:55〜22:20第二部トリ、ロック『美浜カーニバルボーイズwithレモン』
22:25エンド

−−−会場詳細ーーー
★Music cafe 92
千葉市中央区中央3-15-14三好野ビル3F
043-202-5592
※千葉銀座通りの県庁よりでauショップの3階です。


以上です。【舩後】
posted by YF at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

知を得

何かが違う
いつもの僕と
いつもの僕と
いつもの僕と

僕の心は露(つゆ)となり
この地球(ほし)深く潜り行く
さえぎるものなし
知を得ん果てしなく

時には過去へと戻り
過(あやま)ち犯す自分見て
そうかと悔いて糧として
エール囁き去って行く

聞こえた声追って
くまなく足元見ても
蟻がただ働くだけ
僕らのように…でも

何かが違う
いつもの僕と
いつもの僕と
いつもの僕と

僕の心は風となり
この地球(ほし)渡る疲れなく
さえぎるものなし
知を得よ羽ばたいて

時には未来に行って
出来ずに悩む自分見て
こうだと教え声に出し
自分励まし去って行く

聞こえた声追って
隅々大空見ても
雲がただ漂うだけ
いつものごとく…だから

聞こえた声追って
隅まで星空見ても
月がただ微笑むだけ
昨日のように…でも

何かが違う
いつもの僕と
いつもの僕と
いつもの僕と

何かが違う
いつもの僕と
いつもの僕と
昨日の僕と

【Silk】
posted by YF at 05:55| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄色い波

この声星へ届くかな?
この愛君へ届くかな?
向日葵星にあるのかな?
僕の代わりに君守る

あれは何年前のこと?
君と歩いた向日葵畑
風がそよいで黄色い波を
起こして僕ら包んでくれた

あれは何年前だった?
夏の熱波で僕ら愛だけ
それ見て日陰向日葵作り
いだいてくれたあの日は夢か?

今は土だけ向日葵どこへ
君もいつしか僕から去って
あの星なりて僕は涙す
ひとりぼっちにしないでおくれ

この声星へ届くかな?
この愛君へ届くかな?
向日葵星にあるのかな?
僕の代わりに君守る

あれは何年前のこと?
君が夢見た向日葵畑
僕に行くよとせがんで泣いた
黄色い海も君には遠く

あれは何年前だった?
夏に苦しむ君を救うと
向日葵ひとつ優しく咲いた
安らぎ君は感じていたね

今はなくても向日葵咲けば
君のあの星黄色に光り
誘われいつか僕もそこへと
ふたり輝き生きてくために

この声星へ届くかな?
この愛君へ届くかな?
向日葵星で元気かな?
僕と一緒に君守る

この夢星へ届くかな?
この夢君へ届くかな?
向日葵僕を覚えてる?
僕が彼らと君守る

僕が彼らと君守る

僕が永遠君守る

【Silk】
posted by YF at 05:54| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。