2008年11月02日

記事のご紹介【舩後】

お世話になります。舩後でございます。以下に拙著、『しあわせの王様』の産経新聞さんの記事を、僭越ではございますがご紹介させて頂きます。尚、かなり長い記事ですので、掲載頂きましたウェブも2ページに渡ります。では、失礼致します。

平成20年10月28日(火曜日)産経新聞文化欄
生きる思い託した160首 難病と闘う患者の短歌集、静かな反響

『しあわせの王様』(舩後靖彦、寮美千子共著、) 全身の筋肉が衰え寝たきりとなる難病、筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)(ALS)と闘う千葉市の舩後(ふなご)靖彦さん(50)が、自身の半生と、懸命に生きる日々の思いを短歌160首に託した著書『しあわせの王様』(小学館)が静かな反響を呼んでいる。・・
・・・・続きはウェブで、お読み下さいましたなら幸いです。
                   ◇
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/081028/acd0810280815002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/081028/acd0810280815002-n2.htm
posted by YF at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。