2012年01月31日

彼岸舟栄町 〜ひがんぶねさかえまち〜

[Aメロ]
女の涙が花の町
それはこの町栄町
揺らぐ血の赤ゆりご(※揺り篭)にし
悲しい女が眠る町
悲しい女が眠る町

[Bメロ]
生れた町じゃないけれど
去れない女を花にする
そんなこの町栄町
今日も涙が咲いている

[Cメロ]
血の薔薇一輪髪に差し
あなたどこなのどこなのよ
この町居るのは知っている
髪の血の薔薇見つけてよ


[Aメロ]
女の涙が赤の町
昼もネオンが灯る町
里の蛍火似ていると
涙を女が拭う町
涙を女が拭う町

[Bメロ]
知られた町じゃないけれど
去れない女が虹になる
これが女の栄町
夜(よ)には涙が道濡らす

[Cメロ]
血の薔薇一輪髪に色
あなた卑怯よ許せない
この町去ったのもう逝くわ
髪の血の薔薇誰の血よ


[Aメロ]
女の血糊が満ちる町
それはどこかの過去の町
怨みの炎忌む火(いむび※清めの火)にと
望んだ女が死んだ町
望んだ女が死んだ町

[Bメロ]
生れた町じゃない女(ひと)よ
あんたの涙は清すぎた
そんなこの町過去の町
夜(よ)には誰かが涙する

[Cメロ]
血の薔薇髪に添え
ついの思いは悲しけく
知らない女は彼岸舟(※死んだ人が乗る舟)
乗って揺られて眠りつく
乗って揺られて眠りつく

やっと安らぎ手に入れて
posted by YF at 00:00| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。